ほくろの毛はSHR脱毛で脱毛できる!その他メリットまとめ

脱毛をする上で気になることの一つが「ほくろ部分は脱毛できるか」ではないでしょうか。

結論から言うとSHR脱毛という脱毛方式なら、ほくろ部分を避ける必要なく施術を行うことができます。

この記事では、ほくろとSHR脱毛、医療脱毛、SHR脱毛を受けられる脱毛サロンをご紹介します。

ほくろのムダ毛を脱毛するならSHR脱毛・医療レーザー脱毛

ほくろのムダ毛を脱毛するならSHR脱毛・医療レーザー脱毛

「ほくろの毛を脱毛できるかどうか」ここでは、具体的に解説をしていきます。

SHR脱毛は黒い色素に関係なく脱毛できる

SHR脱毛はスーパー・ヘア・リムーバル脱毛の略で、最近注目を集めている脱毛方法です。

脱毛サロンで受けられる一般的な光脱毛では、「毛乳頭」「毛母細胞」にダメージを与えることで脱毛を進めていきます。

一般的な光脱毛とSHR脱毛

一方、SHR脱毛では、発毛・育毛の信号を出す組織である「バルジ領域」にダメージを与えることで脱毛を進めていきます。

ここで一般的な光脱毛とSHR脱毛の違いをご紹介します。

脱毛方法 特徴
一般的な光脱毛
  • 毛周期(2〜3ヶ月のサイクル)に合わせて施術する必要あり
  • 黒い色素に反応する特殊な光を毛根に当てて脱毛を進める
  • ほくろに反応してしまう可能性あり
SHR脱毛
  • バルジ領域は常に存在するため、毛周期に合わせる必要なし
  • 熱でジワジワとバルジ領域にダメージを与える
  • ほくろ部分の脱毛も可能
  • 産毛にも高い脱毛効果を発揮

このようにSHR脱毛には多くのメリットがあります。

特にほくろ部分の脱毛をできるところが嬉しいですね!

医療レーザー脱毛は小さなほくろ・薄いほくろなら脱毛できる

医療レーザー脱毛は、黒い色素に反応する特殊なレーザーで「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊し、永久脱毛を行います。

光脱毛の光に比べ、出力の高い医療レーザーを用いるため、やけどのリスクは上がります。

しかし、小さなほくろや、薄いほくろであれば、施術可能な場合があります。

また、医療レーザーを照射することで、ほくろ自体が消えてしまうこともあります。

ほくろ部分に医療レーザーを照射するかどうかは、施術を行う看護師が判断します。

医療機関で、医療従事者が施術を行うため、ほくろ部分への医療レーザーの照射が可能な場合があります。

濃いほくろ・大きいほくろ周りの脱毛方法は?

濃いほくろ部分については、白いシールを貼って、光や医療レーザーが反応しないようにします。

そのため、どのような脱毛方法でも、光の照射が可能です。

ほくろのムダ毛を脱毛する時に知っておきたいこと「やけど」「大きくなる・消える」

ほくろのムダ毛を脱毛する時に知っておきたいこと「やけど」「大きくなる・消える」

ここでは、ほくろの脱毛で起こりえる「やけど」「大きくなる・消える」について、解説します。

ほくろに医療レーザーを当てるとやけどが起きる

医療レーザー脱毛では、高い出力のレーザーで「毛乳頭」「毛母細胞」を破壊します。

破壊時の熱は270℃にまで達すると言われており、強い痛みも感じます。

もし、ほくろに医療レーザーを当ててしまった場合、ほくろの部分で医療レーザーが反応し、大やけどを負うことになってしまいます。

しかし、医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ行われ、施術も看護師が行うため、こういった医療事故は、まず起こりません。

医療レーザー脱毛でほくろが小さくなる・消えることも

小さいほくろや薄いほくろに、医療レーザーを照射した場合、ほくろ部分にかさぶたができることがあります。

ほとんどの場合、このかさぶたが原因でほくろが大きくなったように見えるだけで、実際に大きくなってしまったわけではありません。

また、医療レーザーを当てられるぐらいのほくろであったとしても、医療レーザーの影響は多少受けます。

具体的には、ほくろが薄くなったり、消えたりすることがあります。

ほくろを脱毛するなら!おすすめの脱毛サロン3選

ここでは、ほくろ部分の脱毛ができる「SHR脱毛」を受けられる脱毛サロンを3つ、ご紹介します。

ラココ

La coco(ラココ

ラココのおすすめポイント

ラココのおすすめポイントは、全身脱毛の施術が、最短20分という短さで終わるところです。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては、60分〜4時間程度かかるところもあり、全身1周に複数回通わないといけないところもあります。

他にも月に一度施術を受けられたり、初月無料&月額3,000円のキャンペーン脱毛もおすすめです。

ラココの料金

コース 回数・料金 コース詳細
まるごと全身脱毛コース 5回:
79,000円
  • 「顔」「VIO」を含む全身脱毛
  • 「現金」「カード」一括払いのみ

※料金は税抜です。

ラココのキャンペーン

キャンペーン 詳細
月額3,000円&初月0円
  • 顔とVIO込みの全身脱毛コースが、月額3,000円
  • 今なら初月0円
のりかえ割 他サロンからののりかえで、最大10%のキャッシュバック
ペア割 二人同時の契約で最大10%キャッシュバック
学割 学生限定で最大10%キャッシュバック

全国のラココ

全国65店舗
※2020年8月現在

ストラッシュ

ストラッシュ

ストラッシュのおすすめポイント

ストラッシュは、「顔」「VIO」を含む全身脱毛を受けられる脱毛サロンです。

ストラッシュの料金プランは、好きなときに始め、好きな時にやめられる「月額制」、回数を購入する「回数制」、美容室感覚で通える「都度払い」があります。

ストラッシュは、これら3つの料金プランのおかげで、脱毛を試したい方から、回数無制限でとことん脱毛したい方にまでおすすめです。

ストラッシュの料金

プラン名 料金
(税抜き)
プラン詳細
月額制 月額
7,980円
  • 「顔」「VIO」を含む全身脱毛
  • 今なら初月0円
回数制
  • 6回:
    95,760円
  • 12回:
    181,800円
  • 回数無制限:
    369,800円
「顔」「VIO」を含む全身脱毛
都度払い 1回:
21,980円
「顔」「VIO」を含む全身脱毛

ストラッシュのキャンペーン

キャンペーン 詳細
リベンジ割
(乗り換え割)
  • 回数パックプランなら全プラン10%OFF
  • 無制限プランなら30%OFF
  • 分割払いの場合は初月無料
学割
  • 全身脱毛の回数パックが最大30%OFF
  • 分割払いの場合は初月無料
ペア割
(一緒に来店割)
  • ご家族・友達・同僚と一緒に来店し、同時に契約すると割引
    一人あたり最大30%OFF
  • 分割払いの場合は初月無料
  • 3名以上でも対象

全国のストラッシュ

全国36店舗
2020年8月時点

脱毛ラボ

「選べる部分脱毛」

脱毛ラボのおすすめポイント

脱毛ラボの最大のポイントは、ユニークなキャンペーンを豊富に用意しているところです。

多くの脱毛サロンはのりかえ割という「今通っている脱毛サロンを退会し、のりかえる」ことが条件のキャンペーンを用意しています。

一方、脱毛ラボの場合は、のりかえではなく、かけもちでOKな「ふたまた割」を用意しており、最大30,000円OFFの特典を受け取れます。

脱毛ラボは、キャンペーンで安く脱毛を受けたい方に、特におすすめです。

脱毛ラボの料金

プラン名 料金(税抜) プラン詳細
月額制パックプラン
全身脱毛56ヶ所
  • 月額:
    1,990円
  • 「顔」「VIO」を含む全身脱毛
  • 今なら16ヶ月無料
  • 全身1周にかかる期間は14ヵ月
月額制パックプラン
選べる28ヶ所
  • 月額:
    1,490円
  • 「顔」「VIO」を含む全身56ヶ所からお好みで28ヶ所を選ぶ部分脱毛
  • 今なら16ヶ月無料
回数パック脱毛プラン
全身脱毛54ヶ所
  • 6回:
    159,980円
  • 12回:
    269,980円
  • 「顔」「VIO」を含む全身脱毛
1回単発脱毛プラン
  • Sパーツ:
    2,000円
  • Mパーツ:
    3,000円
  • Lパーツ:
    4,000円

(各1回あたり)

  • 料金をその都度払うプラン

脱毛ラボのキャンペーン

キャンペーン 詳細
学割
  • パックプランの料金が20%OFFになる
  • 学生証の提示が必要
ふたまた割
  • 脱毛ラボと他のサロン・クリニックを掛け持ちすることが条件
  • 最大で30,000円OFF
  • 他サロン・クリニックの会員証の提示が必要
脱毛下取り
  • 最大40,000円のキャッシュバック
  • 「これから脱毛サロンを解約する方」「3ヶ月以内に解約した方」が対象
  • 「通っていた」「解約した」脱毛サロンの「会員証」が必要

全国の脱毛ラボ

全国54店舗
※2020年8月時点

ほくろの毛はSHR脱毛で脱毛できる!ほくろって消えるの!?まとめ

ほくろの毛はSHR脱毛で脱毛できる!ほくろって消えるの!?まとめ

多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、ほくろを避けて施術を行います。

しかし、SHR脱毛ならほくろ部分のムダ毛も脱毛できます。

同じ脱毛をするなら、ほくろのムダ毛もしっかり脱毛したいですよね。

もしそうなら、ぜひ今回ご紹介したSHR脱毛を受けられる脱毛サロンの無料カウンセリングも検討してみてくださいね。